Oracle Master資格講座(オラクルマスター講座)
Oracle master資格講座 - プロ技術習得のためのマンツーマンOracleデータベース入門基礎講座

オラクルマスターBronze11g 資格取得+技術講座

Oracle Master講座

オラクルマスターBronze 11g講座概要

Oracleの基本的な技術を理解し、より高度な技術者のもとで実践的な作業を行うことができるレベルを証明する資格です。 Oracleをベースとする各種プロジェクトの技術メンバー、リーダー補佐レベルの技術者であることが確認されます。
資格取得のみを目指す机上の学習のみでなく、現場で必要となるスキルを実機で演習していただきます。
リレーショナル・データベースの基本であるSQL を理解し、Oracle Enterprise Manager 11g を使って効率的な運用に必要なパフォーマンス診断やチューニング、リソース管理およびリカバリに関する基礎知識を身につけます。

オラクルマスターBronze11g[Oracle Master]講座の内容

講座の学習目的学習目的

このコースは次のスキルを身につけることを目的とします:

  • Oracleとは何か、RDBとは何か、概要と役割を理解している。
  • OracleSQLの基本と機能を理解している。
  • オラクルマスター[OracleMaster]Bronze資格取得レベルの知識がある。

講座の対象者対象の方

Oracle技術者を目指す方で、基礎を確実に身に付けたい片。

講座の前提知識受講に必要な前提知識

データベースの基礎とSQL実践演習講座、およびリレーショナルデータベースの論理設計コースを履修していることが望ましいといえます。
Windowsの基本操作ができることが必要です。

講座の受講時間受講時間

  • マンツーマン理論学習(Bronze SQL): 12単位
  • マンツーマン理論学習(Bronze DBA): 14単位
  • 試験対策演習(Bronze11g SQL/DBA):すべての模擬問題が終了するまで
  • 講座の料金受講料

    ¥348,000( 別途消費税8% )

    講座のトピック学習トピック

        基本的なSQL Select 文の作成
        データの制御およびソート
        単一行関数
        複数からのデータの表示
        グループ関数を使用したデータの集計
        副問合せを使用した問合せの解決
        データ操作
        オブジェクトの作成および管理
        データベース管理:オーバービュー
        Oracle ソフ トウェアのインストールおよびデータベースの作成
        Oracle Enterprise Manager データベース Control およびSQL*Plusの使用
        ネットワーク環境の構成
        Oracle インスタンスの管理
        データベース記憶域の管理
        ユーザーおよびセキュリティの管理
        スキーマ・オブジェクトの管理
        バックアップおよびリカバリの実行
        データベースの監視およびアドバイザの使用
    

    講座の受講者の感想受講者の感想

    「データベースは何も知りませんでした。しかしマンツーマンでご教授いただき、手取り足取りやっていただき、ありがとうございました。マシンも動かせて自信がつきました。試験はそれぞれ一回で合格できました。」

    講座の備考備考

    講座の講師からの声講師より

    Oracleは面白い。理論を理解して行う実習は実に楽しいものです。この講座では実習をあわせて進めてゆくので、非常に深い理解を得ることができます。

    © 2007 IT塾