C言語入門基礎講座
C言語講座 - IT塾のマンツーマンC言語入門基礎講座

ベテラン技術者からマンツーマンで習得するC言語入門基礎講座1

講座概要

現在のIT社会の基盤を創るために最も貢献したといえるC言語じたいはオブジェクト指向という概念を含まないため、プログラム初心者が最初に学習するのみの適しています。この講座ではC言語の基本からエッセンスをみっちりと身につけます。制御系プログラミングの基礎を確実に築くにも最適な講座です。

完全マンツーマンのC言語講座一覧へ

ベテラン技術者からマンツーマンで習得するC言語入門基礎講座1の内容

講座の学習目的学習目的

このコースは次のスキルを身につけることを目的とします:

  • Cの基本概念を理解している。
  • Cの基本文法を理解し、プログラムを書ける。

講座の対象者対象の方

プログラミング初心者。C言語を初めて学習する方

講座の前提知識受講に必要な前提知識

Windowsの基本操作ができること

講座の受講時間受講時間

マンツーマン理論学習 + 課題実習: 12単位(1単位=50分授業+10分休憩)

講座の料金受講料

¥128,000( 別途消費税8% )

講座のトピック学習トピック

	1章. はじめに
	2章. C言語の基本知識
	3章. Cプログラムに触れよう
	4章. コンソール入出力
	5章. 予約語と識別子
	6章. データ型
	7章. 変 数
	8章. 演算子
	9章. 制御文
	10章. 配列と文字列
	11章. 変数と配列の初期化
	12章. 関数

講座の受講者の感想受講者の感想

「プログラム経験がありませんでしたが、C言語の基本を理解できたと思います。」


*下記の手紙は、学生時代に講座を受講された方からのものです

「ご無沙汰しております。早稲田大学のXXです(フランスXXXX社でのインターンシップのために2009年1月から2月ごろに集中的に授業をしていただいた者です)。

2009年4月から1年間のインターンシッププログラムの後、学業のために一旦帰国しまして、2010年10月から今月まで、同じ会社で2度目のインターンシップを行っておりました。先月、採用のプロセスがあり、同じ部署で正式で採用してもらえることになりました。先週、大学の修士論文発表会のために一時帰国しましたが、来週末にフランスへ戻ります。正式な勤務開始日は、ビザ取得の手続き次第ですが、3月からとなりそうです(卒業とほぼ同時になります)。

仕事は主にLinux環境でのC言語をつかった地質のソフトウェア開発でした。仕事には、ソフトウェア開発と地質学の両方の知識が必要で、地質学が専門の自分には、IT塾で習ったことは大変役に立ちました。会社の机にはIT塾のテキストをいつでも机の傍らにおいていました。そして、今後も同様の仕事に取り組む予定です。これから少なくとも数年は、現在のパリのテクノロジーセンターに勤める予定ですが、各国にセンターがあるので、いろいろな国へ行ってみたいと思っています(勿論仕事内容にもよりますが)。

最後になりますが、受講の際には大変丁寧にご指導いただきまして、ありがとうございました。またいつかお会いする機会があれば、その時もどうぞよろしくお願いいたします。」

講座の備考備考

講座の講師からの声講師より

C言語の基本を押さえておけば、VB,Java等の言語も比較的容易に習得しやすいといえます。特にJava言語の基本文法はC言語の記法をそのまま採用した部分が多いです。この講座ではC言語の基本を十分に理解することを目的としており、難解でつまづきやすい項目は省略しています。

© 2007 IT塾